みなさんこんにちは、新興建設の三原です

今日は厄年についてお話をしたいと思います
男性の本厄は25歳、42歳、61歳
女性の本厄は19歳、33歳、37歳

私は女性の大厄33歳ということで、先日東広島市にある新宮神社へ厄払いに行ってきました

厄年のお祓いは古くから、災厄に遭わないようにその年を謙虚に過ごすという
先人の知恵であるとともに、人に積った厄を祓って、「禍転じて福となす」
という積極的な意味があるそうです

お祓いをしてもらった後、スッキリしたような気持ちになりました
気持ちの問題ですよね

あまり意識し過ぎず、1年を過ごしていこうと思います

 

 

 

 

 

マンション経営・土地活用・節税対策などのご相談は新興建設まで
お気軽にお問合せください